株のことなら証券.in > 注文方法
注文方法で比較する!
◆指値(値段を指定して注文することです。)
◆成り行き(値段を指定しない注文です。
◆寄付成行(取引所での当日最初の売買を「寄付」と言います。
◆引け成行(前場、後場の最後の売買を「引け」と言います。
◆指成(引けまでは指値として扱われ、その間に約定が一部でも成立しなかった場合は、自動的に引けの成り行きとして扱われます。
◆逆指値(「逆指値」とは、株価が指定した価格以下になったら「売り」、指定した価格以上になったら「買い」という注文方法です。
◆指値の自動訂正(タイミングを逃さず利益を確保し、思惑違いの相場にも素早く対応するための注文方法です。
◆反対売買の予約(同一銘柄の注文を発注する際に、その注文が約定すれば、その注文の反対売買注文が自動的に発注されるという注文方法です。)


株のことなら証券.in > 注文方法